品質管理・安全推進活動ABOUT

一、輸送の安全に関する基本方針


  • 全従業員に対し、「輸送の安全の確保」が最も重要だと認識させます。

  • 交通法規、条例、その他の基準を順守し、安全確保の最優先を徹底します。

  • 適切な車両整備と安全運転技術の習得により事故撲滅を目指します。

  • 輸送の安全に関する目標を設定しPDCAサイクルを回し続けることで絶えず輸送の安全性向上に取り組みます。

二、輸送の安全に関する目標


  • 前年車両事故発生件数に対し50%以上削減する。

  • 人身事故“0”を目指す。

  • 荷物事故“0”を目指す。

  • エコドライブを実践する。

  • 車輌の日常点検を確実に実施する。

三、目標の達成状況


  • 前年車両事故発生件数に対し50%以上削減の目標を達成いたしました。

  • 人身事故“0”の目標を達成いたしました。

  • 荷物事故“0”を目指して取り組んで参りましたが目標達成できませんでした。

品質への取り組み

当社は、品質保証・サービスの質を高める活動を通して、
顧客満足の向上を目指し取り組みます。


目的
・お客さま信用度の向上
・品質保証体制の整備と改善
・業務の標準化(平均化)
・従業員の資質向上

安全への取り組み

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー

事故やトラブルが起きた時の正確な状況を記録できるドライブレコーダーを全車に搭載しています。
バックモニター

バックモニター

死角となりやすい後方の安全を確保する為、全車にバックモニターを装備しています。
一般診断

一般診断

専用機器を使用して様々な測定を行い、運転者の運転に関する長所、短所、運転の癖を明らかにし診断結果にもとづいた適切なアドバイスをすることで交通事故防止に役立てています。
弊社では1年に1回行っております。
健康診断

健康診断

従業員の健康を促進する為に、弊社では年に2回の健康診断を実施しております。